FC2ブログ
.
.
.
.
.

同人

もりやねこのうまい堂の活動報告や作品紹介とかのテキスト中心のブログ
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2017/10/28(土)


うまい堂2017年10月新作『お姉さま!M男クンのオチンコをイジメてください!』
【DMM同人版】
https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_119306/?dmmref=ListDate&i3_ref=list&i3_ord=1

【DLsite版】
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ211508.html

Introduction_image_560_420_201710281840369ae.jpg


●今回の作品集は同人サークル「うまい堂」の『もりやねこ』が、過去に
様々な媒体で発表したフルカラーイラストと未発表や未商品化の秘蔵の
「セル画」「水彩」のイラストを『痴女なお姉さま達』というテーマで集めた
射精集です。

●今回のダウンロード販売用の商品化にあたり、作品のデッサン狂いの
修正や色相の調整を全ページに行いました。

●過去のイラスト作品は縦長のサイズが多数なので、PCモニタでの
観覧で見やすい横長のサイズに調整もしました。

●今作は全体的に「見やすさ」「抜きやすさ」を少し重視して「擬音」の
導入を廃止し、イラストとテキストのみの画面構成にしまました。

●制作期間は、約30日間です。

sample_image_560_420_01_201710281840380bc.jpg



うまい堂  2017年 10月作品  
『お姉さま!M男クンのオチンコをイジメて下さい!』

-概要-

■淫乱でド痴女なお姉さま達が、様々なユニフォーム姿で
変態ドM男クンの包茎やズル剥けのオチンチンを指や舌や
お口やオマンコで嬲り!弄り回し!しゃぶり!精液を搾り
出すと云う「年上のお姉様に優しく淫らにオチンチンをシコシコ
ナメナメされ、気持ち良く射精したい!」と云う欲求をトコトン
描写したドエロ官能ハードコアポルノ射精集。

■手コキ、フェラチオ、舌射、手コキ射、口内射精、マン射
ディルドオナニー、スカトロ、ダブルフェラ、膣内挿入、生本番
ゴム付きフェラ、相互オナ二―、精液搾取、射精管理
着衣ぶっかけ、顔射、包茎皮むき、包茎フェラ、マンくぱぁ~
アナルセックス、乱交、等のワイセツなシーンを徹底的に描写。

■パンティーストッキング、ストッキング、ガータストッキング姿の
ムチムチお姉さんや病院のナース服の看護婦さんや、スリップや
スリーインワン等のセクシーランジェリー姿のお姉さんや
バニーガールや婦人警官や体操レオタード姿の女の先輩たちや
ぴっちりピタコスのボディコン姿のオチンチン大好き猥褻お姉さんらが
大興奮しながらのノリノリでエロエロな濃いザーメンを遠慮なく
搾り取る女性上位なM男受身痴女プレイ。

■複数のオチンチンに囲まれての、乱交ぶっかけシーンも有り。

sample_image_560_420_02_20171028184039ea6.jpg


■オールフルカラーCG 基本29枚

■差分を含め、CG63枚

■JPG・BMP・PNG・PDFファイル収録

■台詞有りバージョンと台詞無しバージョン2種類収録

■合計 190ファイル

sample_image_560_420_03_2017102818404125c.jpg



*BMPファイル  72dpi (1080x1920ピクセル)
*JPEGファイル 72dpi (1080x1920ピクセル)
*PNGファイル 300dpi(1080x1920ピクセル)
*PDFファイル (1080x1920ピクセル)  

-動作環境-
*JPG・BMP・PNGファイルが閲覧可能なローダー
*PDFファイルはスマートフォンでの観覧が可能。
スポンサーサイト
[PR]
[PR]

.
.
.
.
.
2017/10/09(月)


次回は2017年12月の31日大晦日の冬コミケに向けての
新刊作りです。

ブースの方が抽選で無事に取れたらのお話ですが
一応は、新刊を出すつもりです。

内容的には

競泳水着以外でも、何らかのユニフォームを着た
フェチな痴女作品になるかも

競泳水着オンリーでは無いです

bloomers_021_2.jpg


レオタードやブルマーやアンスコといった
女子のエロエロなスポーツユニフォームや
エロエロなランジェリー等を着たエロ痴女さんらに
よる包茎責めな展開の作品になるかも。

女子キャラクターは
また「ラブライブ!サンシャイン!!」になるかもです。

丁度今現在、TVで第2期が放送開始していますし。


あと冬コミ新刊の前に
ダウンロード販売用でなんか出すかもしれません

それと「悪夢の宅配便」さんのトコとかでも
.
.
.
.
.
2017/09/10(日)


『学園女子のシコシコ射精ナマ体験』

うまい堂ダウンロード作品・2017年9月の新作が販売開始。

今作は学園内の様々な少女たちの「生ハメ」「膣内射精」のシーンをバッチリと
描写した膣内挿入と中出しがメイン。

とにかくハメ!ハメ!ハメ!上下にピストン運動しまくり!そして中出し三昧!で
女子達は「マ●コでフェラ」という「膣内フェラチオ」で男子達のドロドロの精液を
膣内でゴクゴクと大量に飲みまくります。


DMM同人版

『学園女子のシコシコ射精ナマ体験・膣内フェラチオで中出し』
http://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_117083/?dmmref=ListDate&i3_ref=list&i3_ord=1


DLsite版

『学園女子のシコシコ射精ナマ体験』
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ208303.html


sample_image_560_420_02_20170910132400ef1.jpg

膣内フェラチオで連続中出しと着衣素股ぶっかけと、ダブルフェラ射精を素人
痴女な学園の清楚系や運動部女子主導で過激にプレイし、包茎M男は
快楽M性感状態でザーメンを膣穴内にドピュ~と大放出。

学園の女子達が部活のユニフォームや学園制服やスクールタイツ姿で
積極的に局部をモロ出しにし、好んで痴女的に「オマ●コでフェラチオをする」
と云う変わったシチュエーションでの変態ドスケベプレイを同じ学園内の
エロい男子達と楽しんでいるシーンを、濃い絵柄と痴女系の淫語テキスト
描写したゴム無し生ハメ生セックスと膣内大量ぶっかけとダブルフェラ包茎
射精と黒タイツや紺色ブルマー素股大射精と猛烈エロエロザーメン連続大量
射精集な作品集となりました。

sample_image_560_420_01_201709101323596ca.jpg

学級委員長やクラスの可憐で清楚な純情系女子やテニス部のエースの女子
部員や器械体操部の女子部員たちと、フェチな性格の包茎ドスケベ男子たちが
登場。

女子側のコスチュームは、学園制服・スクール黒タイツ・テニスウェア・競泳水着
体操レオタード・清楚系ツヤツヤ光沢のランジェリーをエロエロに描写。
(男子側は基本的に包茎チ●チンや剥けチン姿で男性器モロ出し状態)

女攻め・男受けの「女子側は全く恥じらいの無い」完全ド痴女設定で、基本的に
女子は男子のオチンチンが好きで好きで「オチンチンマニア」な性格ばかりです。

オチンチンが勃起するところや包茎の皮や射精するところを見るのが大好きな
ドスケベでいやらしいワイセツな学園の女子達が主導しての性行為。

sample_image_560_420_03.jpg

包茎の皮を2人の女子に舌先や唇でペロペロされながら射精したり、膣内で皮を
剥かれ膣内大量ぶっかけしたり、複数の男子と同時にザーメンを女子の丸出しの
股間にぶっかけたり、膣穴の中やお口や舌や制服に睾丸に溜まりまくった濃くて
臭い精液をドクドクドピュドピュかけまくりドロドロにする展開。

着衣作品の為に、女子の全裸やオッパイ露出シーンは有りませんが
陰毛オマ●コはモロ出しおっぴろげ状態。

包茎皮チ●ポやズル剥けチ●ポの亀頭の先からドピュ~ドピュ~とザーメンが
飛び出るところを生で観察したり、オマ●コの穴でオチ●ポ全体を生フェラチオ
「マンフェラ」や、お口で生フェラチオをしてそのまま射精させるのが大好きで
たまらないと云うド痴女でド変態な学園の女子たちが、男子達の濃くてトロトロ
状態の生精液を激しく膣内で抜いて抜いて抜きまくってくれます。

sample_image_560_420_04.jpg


オールフルカラーCG・差分を含め全96ページ

擬音・台詞有りバージョンと擬音・台詞無しバージョンの2種類のファイルを収録

PG・BMP・PNG・PDFファイル収録

合計 289ファイル

作品内の学園や校章やメーカー名は全て架空。


作画:もりやねこ


【DMM同人・うまい堂リスト】

http://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/list/=/article=maker/id=27585/


【DLsite・うまい堂リスト】

http://www.dlsite.com/maniax/circle/profile/=/maker_id/RG08496.html
.
.
.
.
.
2017/08/07(月)
swimming_race_2_pr_1.jpg


2017年の夏のコミケットも
同人サークル「うまい堂」(もりやねこ個人サークル)は
新刊を持っての参加となります

swimming_race_2_pr_2.jpg

今回の新刊のタイトルは
「競泳水着射精2」
タイトルはここ最近はストレートに、どんな内容なのかが判りやすい
感じにしております

スカして判りにくいタイトルは、もうやめました
最近のうまい堂の同人作品はアダルトビデオの様な作りなので
そのものズバリ、でいっております

例えば「水の妖精」や「紺の誘惑」等はタイトルに付けず
「女子の競泳水着にちんちん押し付けて精液発射!」等のタイトルの方が
好みなのです

swimming_race_2_pr_3.jpg


内容の方は、前作「競泳水着1」で時間が無く描き切れなかったページ
「黒澤ダイヤ」と「松浦果南」の残りのページの「原画」があるので
それをある意味「再利用」(完全に没には勿体無いので)と
プラス描き下ろしページ

swimming_race_2_pr_4.jpg


そして後半はオリジナルキャラクターでの
「競水と競パン姿でのペニバン逆アナル」

基本的に男女完全着衣のままでいやらしい男子のスケベな肛門を
痴女な水泳部の女子三人が黒光りしたペニバンで掘りまくるといった
M男向けな展開のシーンのページがあります

更に未公開作品の「女子テニス部とアンスコ変態エロ射精プレイ」を
ラストに収録しました

swimming_race_2_pr_5.jpg

完全に「抜き用」として製作
本編でも何回もいやらしい射精シーンがあるので
お好きなシーンで何度も何度も利用して思いっきり射精して下さい

基本的に着衣系なので性器の露出シーンは少ないのですが
ラストの「テニス部女子」とのプレイはドスケベな女性器見せつけプレイ
なので、そこだけは男女共にスケベな性器をドーンと露出してます
(日本の法律上、きちんと修正はしておりますが)

競泳水着でのエロシーンは男女とも着用しての性行為なので
基本的には性器の露出はあまり御座いません

ただ水着自体がわりと極薄なので、陰毛や乳頭や乳輪は透けて見えてます

あと今作は珍しくハメシーン(セックス)があります
(当然競泳水着を着てのハメシーン)

競パン膣内中出しという、珍しいプレイです

でもやはりぶっかけシーンが多いかと思います
あと男子の射精を見て喜ぶ女子達というテーマでもあるので
見えない射精シーンは、あまり描きません
(ビジュアル的にそっちの方が美しくエロいと考えるからです)


着衣で出来るエロ行為を存分に表現したつもりですので
是非当日はコミケ開場にて直接お買い求め下さい

.
.
.
.
.
2017/07/24(月)


もりやねこ個人サークル「うまい堂」の2017年夏の
コミケット(夏コミ)での新刊
『競泳水着射精2』
の方が、完成しつつあります

今回の新刊は去年2016年の冬コミに発行した
「競泳水着射精」に続く「ラブライブ!サンシャイン!!」のネタの
続きからスタートします
(時間が無くあまり描けなかった黒澤さんや松浦さんの
ページからスタートです)

中盤は別のオリジナルキャラクターの競泳水着フェチの
ハードコアで女性上位なネタの作品の収録になり
終盤は競泳水着では無く同じアスリートのネタとして
「女子テニス部」のモーレツなド痴女展開な作品の
収録になります
(今の段階では、それらもあくまでも予定ですが)

そして今作「競泳水着オンリー」なネタとしての
ラスト本となる予定です


swimming_race_2_40sss.jpg

競泳水着以外に器械体操のレオタードや
昔のレースクイーンのハイレグレオタードや
学年ブルマーや陸上ブルマーや
陸上レオタード(レーシングスーツ)
等のもっと幅広い女子アスリートのセクシーなユニフォームや
スリップやキャミソールやパンスト等のセクシーランジェリーの
ネタを今後は展開していく感じに
今は考えています



何故ならば

私は競泳水着「だけ」好きな訳では無いのです

身体にピッチリするユニフォームは
なんでも好きなのです

当然全身タイツ系も好みの範囲になりますし
スパッツもレギンスもスクールタイツも好きです

パンストは黒や白やベージュ色が割りと好みで
カラー系もパープル等の暗めの色が好きです
(網タイツや柄物は苦手かな)

更に女性の補正下着も大好きです
(ガードルやボディスーツ)

「女攻め男受け」「包茎責め」「着衣痴女」「ぶっかけ」
「本番シーンをクライマックスにしない」というテーマは
変わらないままで
それ以外「何か」を今後考えて展開していくつもりです
.
.
.
.
.

 | Copyright © もりやねこの同人サークル「うまい堂」のブログ All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.