FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うまい堂の同人誌でも「まぼろし」の本のダウンロード販売用



『女子更衣室 9』

DMM同人「女子更衣室9 包茎ペニスを生イジり
男子の性器をバッチリ生で見るのが大好きな学園の体育会系ドスケベ女子たちが
女の子に性器を見られて興奮する変態男子達と着衣姿のまま包茎ペニス責めと
女子たちの悩殺ポーズでのエロ精液ぶっかけ系の女性主導での痴女的性行為が
モーレツに展開する変態フェチ系ドスケベ射精同人誌としてスタートした「女子更衣室」
シリーズの第9弾。

その9弾目の内容は
学年紺色ブルマーやバトントワリング用のレオタードを着用しての、着衣セクシー
悩殺ド痴女なエロ射精プレイの連続と、官能的で悩殺コスチューム姿で乱れる
ド痴女様たちの変態ドスケベ勃起射精なコミックとイラストを収録。

尚、コミックは「女子行為室」の第二話目を収録しています。

この「女子更衣室9」は、元は2004年の冬コミの会場で限定数たったの15冊のみ
極小販売という全ページモノクロコピー本で、ダウンロード販売用は「完全版」として
再構成しての電子データ化バージョンです。

当時は2004年の秋から冬にかけて本業で忙しく、執筆時間が中々取れず
印刷所の締切にも間に合わず、オフセット印刷を断念し、冬コミケ開催日
ギリギリまで製作していたために極少数のコピー誌になりました。

ですが、本自体のサイズをいつものB5サイズからA4サイズにして
割と大きなサイズのコピー誌に仕上がりました。

尚、当時はCD-Rに焼いた電子バージョンも製作しようかと考えたのですが
それはコミケ当日には間に合いませんでした。

コピー誌の方はたった15冊の販売なので、コミケ開場してすぐに完売したので
世間では「女子更衣室9というのは存在していない」かと思われていたそうです。

しかしこの後に販売した「女子更衣室SP」でコミックの「女子行為室」は
収録していますので、コミックだけ読みたい人にはあまり関係が無かったと
思いました。(そういう意味で女子更衣室SPは総集編ですね)

けれど「9」内のイラストだけは「9」だけにしか収録していないので、これは
勿体無いと感じて、2017年の今に改めて電子化しダウンロード販売と
なりました。

しかし私の中の「拘り」で、「只の9の電子化にしない」という事で
パワーアップをしましたので、これは「9」の「完全版」になりました。

正直2004年当時のままの仕様で電子化しても寂しい内容ですしね。
(まず表紙がモノクロですし)

なので「完全版」の「9」は表紙と裏表紙がフルカラーです。

特に表紙は線画が当時のままで、着色を2017年新規製作です。

あと細かい所も2017年の地点での技量と規制で再調整しました。

kouisitu09_010.jpg

コミックは「女子行為室」の第二話目を収録していますが、このコミック作品は
結構ページ数が長いので分割しております。
今回この第二話目のコミックの内容の流れとしては「男女の集団が部室で
フェチプレイしまくり」の序盤で「包茎ペニス見学会」「ブルマーこすり」
「ブルマー素股」がメインとなっております。

今後に「女子の陰毛見学会」「ブルマークンニ」「包茎皮むき」があり
それは第三話目で「女子更衣室10」に収録しています。

更にその後は「手コキ射」「指コキ射「包茎皮責め射」「間近で射精シーン見学」と
女子たちの男性器への責めが強烈になっていき、ますます「連続射精」が過激に
なっていきます。(それらは「女子更衣室11以降の収録での予定)


「これ以上のブルマーフェチ作品は無い!」と自負している今シリーズ「女子更衣室」
今後あと少しだけ電子化が続きますので、是非お買い求め下さい。
(予定では「女子更衣室11」で終了です)

うまい堂 DMM同人 作品リスト

2017年TVアニメで観てるモノ

今年2017年の冬作品で毎週楽しみに観ているモノとは

anime_001.jpg
『アイドル事変』
パッと見た目はごくフツーのありがちな美少女アイドルアニメに見えたけど
実際に観たら、コレがモーレツにバカアニメであり、割と丁寧に作られていた作品で
結構楽しい

anime_002.jpg
『バンドリ』
放送開始までしばらくコマーシャルでしつこく観ていたので興味があった
実際に観てみたら、これがきちんと丁寧に極上に作られていて
まるで「TVアニメのお手本」の様な感じで驚いた
確かに「けいおん!」「ラブライブ!」なノリだけど、全てにおいて
作りに「着合い」が感じられていて観ていて楽しい
OPとEDの曲と絵は最高に出来がイイ

anime_003.jpg
『南鎌倉高校女子自転車部』
「ろんぐらいだぁず」も好きだったが女子の自転車ネタは割と好きだ
つーかマジな部活モノが好きなんだけどね
で、この作品は女子高の自転車部なネタなんで本気のレースとかは
期待は出来ないけど「ろんぐら」とは違った「自転車のウンチク」が楽しめて割と楽しい
OPの曲がイマイチな分EDの方は素晴らしい

anime_004.jpg
『このすば2』
前作のアホなノリはそのままで、更にパワーアップ!という事
らしいけど、あんま変わんない感じ
けれどテキトーでインチキ臭いところは相変わらず楽しい
OPとEDは前作の方が好き

anime_005.jpg
『けものフレンズ』
テレ東アニメなんで正直ナメてました
あんまりネット界隈で名前を目にしたんで試しに観てみたら…
ドハマり!
いや~イイねイイね!さいこー!たーのしー!おもしろーい!
作画の質は3Dアニメなんで、正直どーでもいいんだが
お話の内容が何かお気楽なノリの中に不穏な雰囲気が入ってて
これが、すっごくおっもしろーい!
ケモナーじゃないけど、これは愛せる作品になりました
キャラのお気に入りはアルパカちゃん
あの栃木弁を喋る設定は、聴いてて心地いいわ~
OPとEDの絵も曲も最高(特にED)

anime_006.jpg
『小林さんちのメイドラゴン』
京アニ作品らしくないスタンダードな美少女アニメ
小●生キャラのカンナちゃんがお気に入りです(強い●女で)
OPの曲は清々しくて聴いていて気持ちイイね
男オタの部屋に執事キャラが転がり込み暮らし始めるって設定が
割と珍しくて楽しめました(男の家に男が住み込むってのがね)

anime_007.jpg
『アキバストリップ』
全編なんかふざけている展開で個人的には好き
悪ふざけ感が実に心地よい(おっさん向けか)
名前通り服を脱いで裸はよく出るんだけどコメディなんで全然エロくない
美少女とエロを上手く表現しているんだけど全くスケベな気持ちにもならん
むしろ愉快痛快

anime_008.jpg
『●女戦記』
これも最初は観る前まではナメてました
これ程面白い作品だったとは…
毎週観るのがとても楽しみな作品です
一週総集編みたいのが挟まってしまったのが残念ではありますが
早く次の回を観たい観たい!
OPとEDは共に絵も曲も歌もグレードは高いです
まさにBDで買うに等しい良質なアニメーションかと思います
あと主人公の●女のボイスが好きです


他にも観ている作品はあるのですが
とりあえず気になったモノをあげてみました

次回DMM同人での新作は

女子更衣室10

次回の同人サークル「うまい堂」のDMM同人での新作は

2005年8月の夏コミに発売した『女子更衣室SP』ダウンロード販売専用
作り変えての作品集になります

タイトルは『女子更衣室10』

内容は2005年夏コミに販売した冊子版の『女子更衣室SP』を
分割しての展開で、「8」「9」から続くコミック「女子行為室」の第三話を掲載

プレイ内容は
・女子の学年紺色ブルマーやバトン用レオタードの上からの猛烈クンニリングス
包茎皮むきシーン

2017年新規描き下ろしのコミックページも追加

また電子化にあたり、表紙と裏表紙をフルカラー化

発売は2017年2月の予定です

冬コミも無事に終わり、次の新作へと進むべきなのですが



去年2016年の冬コミの方も、無事になんとか終わり
同人サークル「うまい堂」も新刊をスムーズに販売出来ました。

当初は今回のうまい堂の新刊は、男性器の生での露出が多めな作品集なので
朝のコミケットの見本誌検査で、一時的に販売がストップが掛かるかな?と思ったのですが
実際には朝の検査の一回目で、なんの問題も無く通り、販売が出来ました。

まー
キチンと自主規制で白抜き修正もしたおかげでしょうし
今回の新刊も女性器の露出が殆ど無い作品集だったからと思います。

それに、まず有名印刷所で印刷が実際に出来たというダケでも
審査は通る筈なのもあると思います。
(性器修正が甘すぎてヤバかったら印刷自体が出来ませんし)

しかし…
当日の販売数は、これがあまり芳しくありませんでした。

ここ数年は徐々にコミケクラスの大イベントでも売り上げ数が減り、在庫が産まれるといった状態です。
(四年前あたりはコミケ開催中の丁度お昼頃には持ち込み数は全て完売でした)

そんな状況の中でも2015年の冬コミ販売の「青春!アスリートマニア9」は、それでも割と売れた方で
「7」「8」「10」そして今回の「競泳水着射精」は、コミケ閉会後も少し本が残りました。
尚、既刊の「7」「8」「10」のCD-R状の電子データ版などは、殆ど売れませんでした。
(因みに今作の「競泳水着射精」はCD-R版は製作しませんでした)

尚、在庫として今現在残っているのは、冊子版では「10」と「競泳水着射精」のみで
あとは「7」「8」「10」のCD-R版です。(全て少数です)

全体的に売り上げ数が、コミケの回を重ねるごとに下る一方な感じですね。

「競泳水着射精」は「競泳水着」と「ラブライブ!サンシャイン!!」という
割と個人的にはナイスなネタだと考えたのに…

いやはや、これが正直実際の所あまり売れませんでした。

2016年夏コミ販売の「青春!アスリートマニア10」は、学園のシンクロナイズドスイミングのネタで
更にオリジナルキャラクターで、比較的物語重視のフェチコミックに仕上がって
自分でも「これは完成度は高い」と思ったのですが、こちらもあまり売れませんでした。
2016年夏コミはサークルの配置も競泳水着エリアという事で、かなりベストな売り場だったので
販売数も結構期待したのですが。

今回の2016年冬コミでは、うまい堂は何故か競泳水着エリアに配置されず
「老舗」「ベテランサークル」「高齢サークル」「老人島」「最果て」「場末」「賽の河原」な配置で
最初から個人的に「う~む、なんだかなぁ~」と思ってはいたのですが
結果的に、やっぱりあまり人も来ず、例え人が来ても読んで貰えなかったし
買っても貰えなかったという感じでした。

ホントあの辺のエリアは過疎化してシャッター街な商店街のイメージですね。

コミケカタログの冊子版やWebカタログで結構「競泳水着ネタ!」と、目立つ様に告知と
複数あるうまい堂のブログやツイッターでも宣伝は大いにしたつもりだったのですが
あまり効果が無かったのかな?という感じもあります。

前回2016年夏コミ新刊のシンクロナイズドスイミング部のネタは、ユニフォームはシンクロの水着という
事も有り「正統派のハイレグの競泳水着しか興味が無い!」というお客さんには不評だったのかなと
も思ったのですが、実際のところはどうなんでしょうか。

個人的には「同じアスリートユニフォームなんだし、いけるだろう」とは考えたのですが
なーんかダメでしたね。

なので今回は「競泳水着だけ!」と気合入れて作りました。
しかも一応は人気アニメのエロパロで。
(因みに「ラブライブ!サンシャイン」のアニメ版は大変好きです)

本文の内容の方も「全編抜きどころ!」な造りに徹しました。
ドラマ性は無しで、大昔のビニ本や裏本な作りで、エロ同人誌としては
いたって正統派な作りかと思います。

しかし
売れんかった。


残った本は今年2017年の夏コミまで残しておくのも勿体無いので
マニア度が高いアスリートフェチショップに委託というスタイルで
もし販売が出来たら、しようかな?と考えています。
(その前にその2017年夏コミにサークルが場所取り抽選に受かるかどうかも判りませんが)

そのマニアショップでの展開ですが
今回の「競泳水着射精」は、立派なオール競泳水着ネタなので、前に販売してイマイチな売り上げだった
レオタード本(青春!アスリートマニア7・SP」よりかは、少しは良い売上成績が期待出来るかなと。

しかしなぁ
気合入れて製作した「レオタード本」「シンクロ本」が、あまり売れないというのは
悲しいモノです。(マニア向けショップでも)

いえいえ
競泳水着ネタでも、ちゃんと気合は入れて製作はしているのですが。


あと今回の2016年冬コミは、知人サークルが全部で5サークルも参加出来ず
結構大変なコミケでもありました。
このうち4サークルが2回から3回も連続で参加出来なかったという。

けれど他の有志のおかげで「委託」というスタイルで参加が出来、新刊も作れたという
嬉しい展開になり、当日は新刊を会場で交換して頂けました。

2016年冬コミの新刊が完成しました。今回は競泳水着での



同人サークル「うまい堂」の2016年冬コミの新刊が完成しました。

今回は競泳水着姿スクールアイドルの女子たちが
競泳水着を着たまま最後までヒワイでワイセツなプレイをしまくる
と云った「競泳水着痴女」な展開の内容の男性向け同人誌です。

しかも「連続射精」
更にコミック風グラビア同人誌な雰囲気

「ラブライブ!サンシャイン!!」のメンバーから
個人的に好みな女子のみをチョイスしてのエロパロ作品となりました。

なので大人っぽいキャラクターばかりになりました
(子供っぽいキャラと色気が感じないキャラクターは選びませんでした)

製作は約1か月半
完成は先週の木曜(12月22日)で、完成して即印刷所の方に入稿を
しに行ってきました。

今作の男子キャラは競パンから男性器を露出しているので
局部の修正がシッカリかかっております。

なので入稿時にその辺の修正の件で後日また再修正が印刷所の方から
連絡が来るかもしれません

今の地点(12月25日の日曜)ではまだその連絡が来ていません
印刷所の方では「締切日で他のサークルの入稿が多く、その辺の対応が大変なので」
という事で、もし「再修正」が必要ならもう少し後で連絡を、という話でしたが
まぁ実際の話、再修正が無いに越したことはないので
連絡は来ない方がいいです(一応入稿時にこちらでもしっかりと修正はしたのですから)

しかも「包茎の男性器」のみの修正なんで
(女子は競泳水着完全着用プレイなので女性器の露出はありません)

よく男性器の修正の対象となるのが「亀頭のカリ首」「尿道口」なので
皮が被っていれば、一応はその辺は見えないので修正がしようが無い
となっちゃいます。

でもまぁ真性包茎でも勃起していれば十分ワイセツなので
しっかりと「男性器に見えない」様に修正はしました。

勃起していなければ「がきデカ」の様なギャグ扱いで
そのままいけたのかもしれませんが


さて、今作はアニパロな作品ではあるのですが
無理矢理に競泳水着を着せて、更にスイマーな体型にも
しているので、少々強引な展開でもあります
更に全員「痴女」「Sな女王様」「M性感」系でもあるので
男を責めるド痴女が脱がずにエロい事をしているダケ

オッパイも全く見せていませんし
セックス自体もしておりません

しているのは
・手コキ
・フェラチオ
・素股
・ペニバンファック
・アナルセックス


そして全編連続射精
精液まみれです。

競泳水着ぶっかけ、でもあります。

なので「ラブライブ!サンシャイン!!」なキャラで
マニアックプレイ!というのが今作のテーマなのです

という訳で今作のタイトルも
『競泳水着射精』
な訳なのです

競泳水着を最後まで完全着用したサンシャインなスクールアイドルのAqoursっぽい女子たちの
男子責めを描いた輝きの青春!なハードコアコミック風グラビア同人誌。
シャイニーな連続射精!

B5サイズ/表紙フルカラー/本文モノクロ/全32ページ

2016年12月31日(土曜日)
東京・有明(東京ビッグサイト) コミックマーケット91
東3ホール ア-50a うまい堂 にて
午前10時から午後4時まで 100冊を販売予定
プロフィール

レオタード・ハイヒール

Author:レオタード・ハイヒール
もりやねこの同人サークル「うまい堂」のブログ。レオタードやブルマーや競泳水着やスクール水着等のアスリートユニフォームやパンストやスリップ等のツヤツヤぴっちり衣装マニアでフェチなマニア向け同人作品を製作するインチキ臭いサークル。スポーツユニフォームやランジェリーを着用したフェチプレイが大好き。フェチ友大募集中。ツイッターhttps://twitter.com/yasuimaki2012

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。